通夜

通販のレビュー・評価・感想

通夜

お通夜とお葬式は、どちらに行くのがふさわしいのでしょうか。


これはマナーとしては、通夜というのは、親族や親しい友達など親交があった人だけで執り行われるものとして知られています。


ですから、通夜というのは本当は、仲のよかった人、親族だけということになると思います。


しかし最近は、通夜にだけとりあえず顔を出しておいて告別式には出ないという人も増えています。


しかし本来はこの考え方は違っています。


告別式やお葬式というのは、本来は、通夜に参列しなかった人や故人との最後のお別れとして参列するのがマナーです。


今の人の考え方では、告別式まで出る必要はなく、通夜だけに出ておけばいいという考え方をしている人も多いと思いますが、考え方は実は正反対です。


通夜に特に親交があった人や、親しかった人だけが参列をして、故人と一緒に最後の夜を過ごすのが本当のマナーにあたります。


そして通夜に参列しないような人が、告別式に出る、それが本当のマナーです。


意外と誤解している人も多く、通夜と告別式とどちらに参列したらいいのかわからないので、とりあえず通夜にだけ顔を出しておいたという人も少なくありません。


親しい間柄だったという人は、もちろん通夜に参列しますし、お葬式にも参列します。


しかし会社の付き合いだけだった、数回会っただけだったという場合には、通夜には顔を出さず、本来は告別式やお葬式だけに参列するものですので覚えておきましょう。

<<ベビー|流行>>