ルイヴィトン

通販のレビュー・評価・感想

ルイヴィトン

ルイヴィトンとは1854年に作られたフランスのブランドです。ルイヴィトンのブランドを立ち上げたルイヴィトンは1821年にフランスで生まれました。そして最初は旅行鞄を専門に作るお店をオープンさせたのですが、このときは、グリトリアノンキャンバスを使った平たいトランクを販売していました。そしてパリで行われた万国博覧会に出展して、1885年に、イギリスのロンドンにあるオックスフォード通りお店を始めて開きました。1896年にはブランドのコピー商品が出回らないようにするようにということで、モノグラムの柄を使ったデザインを発表したのですがこれが大ヒットして、モノグラム柄が、王族や上流階級の人に大人気になりました。
ルイヴィトンは革製品の小物なども作ることにしました。日本でもその人気は絶大なもので、2002年には、東京の表参道に、ルイヴィトン表参道ビルがオープンしたのですが、このルイヴィトンのお店は、世界最大級の規模を誇っているといわれています。建築家の青木淳さんが立てたのですが、トランクを積んだようなデザインの建物です。
ルイヴィトンは、バッグや小物に限らずジュエリーなども販売していていますし、子供向けのプレタポルテなども販売されています。レディース、メンズなどのアパレルラインなどもありますし、日本では、2008年にメンズフロアが、ルイヴィトン阪急メンズ点としてオープンしています。ルイヴィトンは世界で通用するブランドとして、日本でも絶大な人気を誇っています。