イヴサンローラン

通販のレビュー・評価・感想

イヴサンローラン

イヴサンローランは、デザインクールでカクテルドレスを発表したところ、優勝したことをきっかけとして、フランス版のヴォーグの編集長をしていた人のところに、母親がイヴサンローランを売り込みに行ったときに、才能が認められました。そしてデザインの学校に入り、最初はクリスチャンディオールのアシスタントとして働いていました。そしてクリスチャンディオールが死去した後に、21歳の時に、後継デザイナーとして、パリコレに出るなど目覚ましい活躍をしていました。その後、イヴサンローランというブランドで徳律しています。2008年にイヴサンローランは死去しているのですが、それまでには色々とデザイナーも変わり、プラダのデザイナーなども着ています。
イヴサンローランはグッチに買収されて、デザイナーも交代するということになったときには、オートクチュールのデザイナーがトム・フォードに代わるのではないかというようなこともあったのですが、周りからも反対があり、オートクチュールラインだけは、イヴサンローランがそのまま継続してデザイナーを続けることになり、プレタポルテについてはトム・フォードがデザインを請け負うことになりました。2002年にはイヴサンローランは現役を引退しているのですが、それとともにオートクリュールについても閉鎖しています。イヴサンローランのファッションは今でも人気で、世界的にも有名な一流ブランドとして名を残しています。