シャネル

通販のレビュー・評価・感想

シャネル

シャネルは1909年に出来たフランスのブランドです。ガブリエル・シャネルが作ったブランドで、フランスで育ったカブリエル・シャネルは、修道院で育ったのですが、ココシャネルという名前で呼ばれていました。このココシャネルのCCのモノグラムがシャネルの人気デザインの由来になっています。シャネルのブランドが展開されたきっかけになったのは、パリのカンボン通りに、帽子専門店のシャネルモードを作ったことがきっかけでした。それ以来、クチュリエールと彼女は、オートクチュールを展開していました。その当時黒い色の服というのは喪服だけとされていたのですが、シャネルはこのファッション界の黒い色を始めて喪服以外に利用したデザイナーとしても有名です。
シャネルの考えとしては、色を色々と使えば使うほど醜くなるという考えでしたからできるだけシンプルで、シックな感じのファッションが多く展開されてきました。それまでは下着に利用されていたジャージ素材なども、スーツに利用するなどかなり斬新な発想で色々と製品を展開しています。それまで女性はスカートが主流だったのですが、今のようにパンツを履くということについても、シャネルがブランドとして広めたといわれています。
シャネルでも、クロエやフェンディで活躍していたカール・ラガーフェルドがデザイナーとして就任しています。日本でもシャネルファンは多くバブル時代には猫も杓子もシャネルというような時代もありました。